三菱東京UFJ銀行のワンタイムパスワードについてサポートに電話してみた


三菱東京UFJ銀行のワンタイムパスワードについてサポートに電話してみたのでその内容を書いてみる。まだワンタイムパスワードの申し込みをしていない方は参考にしてほしい。

三菱東京UFJ銀行のワンタイムパスワードについてサポートに電話してみた

スマフォアプリでワンタイムパスワードを生成する方法と、ジャパンネットバンクや三井住友銀行のようなパスワード発行機(カード型)を使う方法の二種類選べる。

スマフォアプリでは、1口座しかワンタイムパスワードを生成できない。たとえば、UFJで個人口座と事業口座を持っている場合、スマフォアプリではどちらか一方の口座しかワンタイムパスワードを生成できない。一つの端末でどちらか一方の口座しかワンタイムパスワードを生成できない。

アプリで初回登録時(※初回のみ必要で一回設定すればよく、ワンタイムパスワードの生成のたびに必要ではない)に設定用番号なる番号が必要で、その番号の取得は、毎日8:00~21:00、1日3回までと制限されている(※つまり、無理やり1端末で複数口座を運用する方法の障害となる)

一度申し込んだ後にカードからアプリ、もしくは逆にアプリからカードへの変更が可能である。

カードからアプリへ切り替える場合は即日だが、アプリからカードへ切り替える場合は郵送期間も含めて10日前後かかる。

アプリの場合はインストールしたアプリから、カードを申し込む場合はネットから申し込んでほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です