wordpressでimg要素に勝手につけられたsizes属性、width属性、height属性を削除する方法


表題の件、ググると、
add_filterを使った方法(↓)や、

wp_calculate_image_srcsetを使った方法(↓)などが

でてくるのだけど、
ちょっと強引だけど、こんな方法もあるよ、というご紹介。

以下のコードをテーマのfunctions.phpに追加してやればよい。

function custum_theme_content_replacement($the_content) {
        $return = $the_content;
        $return = preg_replace(
            array("/(sizes|width|height)=\"((?:\\\.|[^\"\\\])*)\"/i")
            ,array(" ")
            ,$return
        );
        return $return;
}
add_filter('the_content','custum_theme_content_replacement');

まぁ見てもらえばわかるけど、コードの内容をかいつまんで説明すると、コンテンツを表示するときにsizes属性、width属性、height属性を正規表現を使ってまるっと置換して削除しちまえ、ってことをしている。

かなり強引なやり方だけどね。
選択肢の一つにしてもらえれば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です